ダイビングショップ DiveCrew ブログ
ダイビングツアーでの出来事や、何でもない日常生活の事まで、気ままに綴ります。
おとりさま
昨夜、ダイブクルーの11月恒例行事「おとりさま」へ行ってきました。

酉の市1


「酉の市」です。

古くから関東地方に根強い信仰をもった民間の商売繁盛・家内安全を祈る行事で、
俗に「おとりさま」と言い、天ノ日鷲大神を祭神として、毎年11月の酉の日に社頭に立った「市」の事。

昨夜は、「一の酉」ともあって、夜中にも関わらずたくさんの人がお参りに来ていました。
初詣のミニチュア版みたいな感じかな。
「酉の日」に変わる深夜0時から祭事が始まります。

酉の市2


お祓いをしてもらい、祈願して、招福熊手を購入。

一通りの儀式が終わった後に振舞われる甘酒が美味しくて、毎年それを飲みたさで行ってるかも?

これでまた一年、たくさんの福をかき込まないと\(^o^)/

ダイブクルーの仲間たちにもたくさんの福が来ますよ~に♪

TAKAE
ロタホール?!
IMG_8170.jpg



突如、名古屋の空に「ロタホール」が現れました!

なんてね・・・

名古屋の芸術イベント「あいちトリエンナーレ2010」の一環として、
名古屋城で行われた2夜限りの、天空まで伸びる「光の柱」です。
成層圏まで到達する64台のサーチライトによる強烈な白色光。


初日は空が雲に覆われ、雲の動きに合わせて光の先端がいろいろ変化していて芸術的。
mongaraねーさんが掲示板に写真を載せてくれました。

二日目の夜空は快晴。
すこーーんと抜けた夜空に、真っ直ぐな光のタワー・・・

あまりに綺麗で、ロタホールに見えました・・・


初日に発見した時は、そんなイベントが行われているなんて知らないので、
「なんだ?あの光!」
「名古屋祭りが近いから、そのイベントじゃない?」
「UFO?」
などなど、適当な事を言っていました。

県外でも見られたのかな・・・?

TAKAE
夏から冬へ
昨日から父の付き添いで、富山・長野に来ています。
名古屋では、最近まで店内Tシャツで過ごしていたのに、ここは真冬の立山・室堂です。
周りは雪・雪・雪。
標高2437m、でも晴天で暖かい。太陽に近いから??
地獄谷から硫黄臭が漂ってきて、少々臭い・・・
おおさわ
立山